買付日記 2013 トゥルク 建築の旅


北欧へ行く時は、必ず一日建築の旅をすることにしています。

教会にひかれることも多く、今回トゥルクも教会へ行ってきました。

1つ目
The Resurrection Chapel in Turku トゥルク復活教会

トゥルク復活教会

行き方はカウッパトリから路線バスの9番か12番の停留所Uusi Hautausmaa(ウーシ ハタウスマー)下車。
降りたら目の前が門です.

下調べしたつもりでしたが、やっぱり日曜日は休みでした…
見たかったぁ


気を取り直して、次の教会へ


2つ目
taidekappeli 聖ヘンリ・エキュメニカル礼拝堂

聖ヘンリ・エキュメニカル礼拝堂 05

路線バスの54番の停留所Meri-Karina(メリ‐カリナ)下車。
ここも降りたら見えます。
バスは1時間に1本なので、注意してくださいね

聖ヘンリ・エキュメニカル礼拝堂 06

ここはとても良かったです。
中に入ったらついおぉーって言いたくなります。

聖ヘンリ・エキュメニカル礼拝堂 03

が、ピアノコンサートをやってたので静かに入ります。

聖ヘンリ・エキュメニカル礼拝堂 02

すると初老の男性がいらして、なぜかドイツ語を話せるか聞かれました。
もちろんしゃべれるわけもなく、

その後は英語で建築家かと聞かれ、違うというと学生かと聞かれ、ただこの教会に興味があってと答えたのですが
「ここには日本人は毎日毎日すごくくるんだよ
そんなに有名なのか」とも聞かれました。
どうやら、ガラスのデザインをされた方のようです。
いろいろ説明してくださいました。

聖ヘンリ・エキュメニカル礼拝堂 01

ちなみに次またコンサートがあるらしく、ドラムセットが準備
地域の交流の場所ですね

聖ヘンリ・エキュメニカル礼拝堂 04

祭壇横のガラス。
デザインがあんまり写ってないのですが、光がとてもいい感じに取り入れてます。

聖ヘンリ・エキュメニカル礼拝堂 05

外からはこの部分
ガラスはここだけです。

聖ヘンリ・エキュメニカル礼拝堂 08

外観はこんな感じの横長

聖ヘンリ・エキュメニカル礼拝堂 07

帰るときにはとても晴れてきて青空が広がってます。

とてもお勧め場所でした。



12/05 21:30 | 買付日記 2013 春 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://lycka2012.blog.fc2.com/tb.php/72-f11cf098
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 Lycka 店主 All Rights Reserved